リフォーム後の後悔を防ぐ!『デザインリフォーム』で理想の住まいを実現しよう【鹿児島市・姶良市・伊集院地区の物件のことなら『リビングスタジオ滝の神』】 - リビングスタジオ滝の神

リフォーム後の後悔を防ぐ!『デザインリフォーム』で理想の住まいを実現しよう【鹿児島市・姶良市・伊集院地区の物件のことなら『リビングスタジオ滝の神』】

最終更新日:2024/05/23

鹿児島市・姶良市・日置市のみなさま、こんにちは!

リビングスタジオ滝の神です!

空間のトータルコディネートを行う『デザインリフォーム』に関する情報を発信してまいります!

リフォームをした後に後悔することは珍しくありません

リフォームをした後に後悔することは珍しくありません。

以下のようなポイントが、リフォーム後の不満としてよく挙げられます。

  1. 理想・完成イメージと違った
  2. デザインがちぐはぐで、統一感がない
  3. 照明が明るすぎる/暗すぎる/配置がバラバラ
  4. スイッチ・コンセントの位置が使いづらい

こういった問題を起こさないためには、リフォーム計画の段階で空間全体を考えたコーディネートをしておくことが重要です。リフォーム業者としてこれまで経験してきた中で、取り付けた製品だけでなく空間を使いやすくしたい!もっと価値を感じてもらいたい!という思いで『デザインリフォーム』の事業を立ち上げました。

 

『デザインリフォーム』とは?

『デザインリフォーム』とは、お客様のご要望に合ったコンセプトで、専門家とともにコーディネートをしていくリフォームです。弊社では5つのコンセプトごとに選べる製品をご用意しております。

・和モダン

・ナチュラル

・シック

・北欧

・ヴィンテージ

例えば和モダンでご説明すると、キッチン・内装材・床材・家具・照明などそれぞれのパーツでコンセプトにあった製品を複数ご用意しておりますので、選ぶだけで自然とまとまりのある和モダンの空間に仕上がります。

『デザインリフォーム』は数ある製品から選びやすく、手軽に統一感のあるオシャレな空間を実現するためのリフォームなんです。

 

1. 理想・完成イメージとの違いを防ぐ

リフォーム後に最も多い後悔の一つは、理想と完成イメージが異なることです。特に水回り設備のリフォームでは、設備単体のデザインだけで考えてしまい、全体の調和が取れない場合があります。

リフォームの際に以前の設備とサイズが変わりたり、家具の配置を変えたいと思ったとき、壁紙や床材に日焼けや黄ばみよる見た目の変化は起こりませんか?

リフォームの製品選びはしっかり行ったけれど、自宅だといまいちどのような雰囲気になるか分からないなんてことありませんか?

対面キッチンにして、キッチンを家族団らんの中心にしたいけれど、実際可能なのかなと思うことはありませんか?

デザインリフォームなら、空間全体を計測してリフォーム後の住まい方に合ったご提案を致します。リフォーム前に図面やパースなどで全体をご確認頂くため、リフォームする範囲や雰囲気を把握してから工事を行うことができます。

2. デザインの統一感を実現

今のお住まい、「リフォーム後はもっとオシャレに魅力的な空間にしたい!」と思っていても、実際できるのか、どうすればいいのかイメージが漠然としてしまう方も多いかと思います。お住まいは日常的にみているからこそ、リフォーム後のイメージが湧かないなんてこともあります。まずはご自宅を拝見して、できること・できないことを専門家が把握したうえで、お客様ご要望に合ったプランをご提案いたします。

デザインリフォームならプロと一緒に、壁紙や床材、家具の選定、カーテンのデザインまで選んでコーディネートが可能です。専門家の下で気軽にオシャレなデザインができるため、リフォームのハードルがぐっと下がります。

寝室だけはホテルのような空間にしたい、LDKだけは広く見えるように工夫したい、収納のことまで考えてすっきりしたお部屋にしたいなど目的に応じて1室からでもプランを作成することも可能です。

 

3. 照明計画の最適化

照明器具の配置や照明方法は、空間の雰囲気に大きな影響を与えます。

例えば、今までシーリングライトを使っていたお部屋がダウンライトになるだけで、天井が高く見えることもあります。

隣接するお部屋を1つにするような間取り変更のリフォームは、バランスの良い照明配置を考えることで、元々1部屋であったかのような広々とした空間を演出することもあります。

このように『デザインリフォーム』では、専門家が最適な照明プランをご提案いたします。その他、最近のオシャレな空間演出で人気な、壁や天井を照らして間接照明方法も使用しながら、新築のような照明計画にすることも可能です。

4. 使いやすいスイッチ・コンセントの配置

生活の快適さを左右するスイッチやコンセントの位置も、専門家が使いやすさを考慮して配置を計画します。

例えば、年齢が上がるにつれて、低い位置のコンセントが使いづらくなることがあります。『デザインリフォーム』では、使いやすい高さにコンセントを配置し、細かいところでもより快適な住まいになるよう計画していきます。

また、以前より家電製品の数が増え、コンセントが不足している場合もあります。仕方なくたこ足配線で家電製品をご使用中という方もいらっしゃると思いますが、火災の原因になる場合がありますので、必要な場所に適切な数のコンセントを設置し、安全で便利な配線環境をご提案することもあります。

その他にも、家具や設備の移動でスイッチの位置が使いづらくなることもありますので、気にしておくとより快適な空間にすることができます。

 

『デザインリフォーム』で後悔のないリフォームを

リフォーム後の後悔は、多くの場合、計画段階での見落としや、全体のコーディネートが不足していることが原因です。『デザインリフォーム』では、専門家のサポートとトータルコーディネートによって、お客様の理想の住まいを実現します。リフォームをご検討中の方は、ぜひ一度、『リビングスタジオ滝の神』へご相談ください。きっと、後悔のない素敵な住まいを実現できます!